音楽 リズム 楽器指導
一学期は鍵盤ハーモニカ・小太鼓・デュオを中心とし、
週に一度のレッスンです。2学期は個別の楽器を9月から10月中旬まで毎日レッスンします。
2学期後半からクラスの課題曲のレッスンをはじめ、3学期になると、ほぼ毎日レッスンをします。

年少・最年少・年中さんはリズムダンス中心に遊びの延長にレッスンがあります。

楽譜を暗譜しています。
「どれみのうた」「せかいじゅうのこどもたちが」
どーれ みーど みーどーみーで歌ってみて・・・
ドレミファ―ふぁふぁふぁファミれーどーで歌ってみて・・・
と子どもに言ってみてください。
ほぼ、間違わずに音階で歌うことができます。


色々な楽器にチャレンジしてみました。


レインボー パラバルーン




一回のレッスンが一時間を超えるようになりました。
頑張ってついてきてくれる子ども達に感謝です。




パラバルーン


世界中のこどもたちが
ドレミのうた




スネアのレッスン





鍵盤ハーモニカとリトミック




デュオによる付点のリズムを聞きながら
スネアで別のリズムの7つ打ちをします




鍵盤ハーモニカのレッスンとリトミック



指のレッスン


丸くした指で鍵盤をタッチできるようになると上達が早いです。



デュオドラム
リズムストロークのレッスン




スネアドラムのレッスン
音楽を聞きながら 7ストロークのリズムを打ちます。
リズム感が良くなります。
右脳も鍛えられます。







まずは、想像力を豊かにする歌のレッスン
画像を見て歌詞がでてくるプログラムです。


楽譜をおいています。
今日は「なべなべそこぬけ」


お指の体操をしてから
鍵盤ハーモニカの上に指をおいて演奏しました。
はじめて鍵盤を触るお友達は「なべなべそこぬけ」が自然に弾けたことに大喜びしてくれました。



リトミックでリズムをおぼえて
実際にデュオを演奏してもらいました。

完璧でした。










2018年 3月までの写真



トップページ