学 習


学習の部屋



フラッシュカード「漢字」






学習の部屋



音読


漢字フラッシュカード



硬筆のお稽古


算数
パッと見てすぐに数字と数が一致するトレーニング





保育時間内の考える学習
「推理」



年少さん


年長さん「図形」


年  中





年 長



年少さん 最年少さんの学習




放課後活動
学習の部屋
年  長


フラッシュカード漢字インプット



音読






保育時間内の学習



学習の部屋







学習の部屋5.24

ねらいーーー簡単な問題を時間内で正しく仕上げる


「はね はらい とめ」の定着



5.25保育内での学習


算数


国語





5.17自考力が育つよう、頑張っています


まずは、読み書きから


算数




5月になり年長さんの学習の部屋がスタートしました。

音読「あひるのあくび」−まどみちおー


算 数



年長さん


年中さん
絵を見てお話を聞く「考える学習」


筆圧を上げながら数字の学習をしています。



年中さん
算 数




年中さん
国語と算数


年長さん
図 形


年中さんの読書の様子





知能領域の能力開発型学習





年少さん-3歳児ーと
プレ(最年少)さんー2歳児ーの学習
「聞く 見る 考える 書く」 




硬筆のお稽古(5分)からはじまります
はね・はらい・とめ は しっかりと がお約束



5分テスト



5分テスト


試験が終わったら先生とのお勉強です。



2月1日 2月8日 「学習の部屋」







硬筆練習




本日のテスト



漢字フラッシュカード
3学期になり、かなりの漢字が頭に入っていました。





年中さん
算数「図形」



年少さん・最年少さん
 「お名前のお稽古と製作」



年長さん
学習の部屋「知能テスト」
時間内にいくつ探す事が出来るでしょうか?





年少さん 最年少さん 迷路と書き方



先生に提出して○をつけてもらいます。



年少さん 最年少さん
「ひらがなの練習」



年中さん
「硬筆」
はね はらい 止め









学期末テスト
国語2枚 算数2枚 計算ドリル一冊

いかに正確に正しく回答することができるか、タイムをはかりながら行いました。
個人タイムはプリントに記入しております。(例)1.45と記入している場合は1分45秒となります。


計算を間違える事はめったにありませんが、早さには個人差があります。









算数 10より大きい数
10をまとまりにして数えるよさを知り、身の回りの事象の個数を進んでとらえようとする。
ブロック操作から図表現への活動を通して、20までの数を「10といくつ」という数の見方ができる。
20までの数の構成(合成・分解)について理解し、数をよんだり、かいたりすることができる。
20までの数を数の線上に表す活動を通して、大小、順序、系列を理解するとともに、そのよさを感じることができる。


国語 「濁点・半濁点・拗音の区別の基本」しり取りゲーム





音読


漢字
フラッシュカードインプット




なかなかお写真がないのですが、年少さんもお勉強や文字のお稽古をしているのです。
マーカーで持ち方の練習をします。
今までなぞり書きがメインでしたが、ボードに書いた文字を模写するお稽古は難しいのです。




なかなか写真がないのですが、年中さんも日々お勉強をしているのです。
「図形と数」




保育時間中の年長さんの学習です「算数の基本を正しく早く」



学習の部屋「保育時間外」


 「濁点・半濁点・拗音の区別と定着」「正しいかきとり」





音読



何分で正しく書くことができるでしょうか?」かきとり」


算数の問題を解きます。


年少さんは七五三 漢字に挑戦します。
どの組み合わせが正しいですか?



10枚の算数ドリルをオリジナルでつくりました。
時間内にどれくらい正確に説くことができるようになったでしょう?


国語は硬筆の「かきかた」






学習の部屋


私立小学校の「音読」教本に、はまど・みちお さんの作品がたくさん出てきます
国語力だけではなく、心に響く「詩」を音読することで わけへだてのなさ 生きている意味への驚き ものになりきる力  
あたりまえのことをあたりまえでないことだと感じる力 美しい理由を見つける力 等、学習の中でも感性や心を豊かにする時間を取り入れたいです。





年少・最年少の学習と絵本


鉛筆・ペンを正しくもつことができるように、お家でもやさしく、教えてあげてください。


筆圧を上げるためのトレーニングが塗り絵なのです。


こちらのクラスでは絵本を選んでいます。




「学習の部屋」

国語の目標・・・論理的思考力、想像力を養う
「おおきなかぶ」音読
制限時間内に問題を解こう

算数の目標・・・「把握力」「分析力」「選択力」「予測力」「表現力」を養う
制限時間内に問題を解こう




 大阪の私立小学1年生用のオリジナル教科書の問題です。
お家の方も・・・・・・

 式を作って、答えを出しましょう。

 



(1)   ○○ちゃんの前には2人 後ろには2人 お友達がいます。

  ○○ちゃんの列は何人の列でしょうか?



式                                       答え            


 


(2)     ○○ちゃんは前から
3番目 後ろから3番目です。 

  ○○ちゃんの列は何人の列でしょうか?


式                                     答え               

  

 答えは下の写真で・・・↓











小学一年生二学期の課題
文章の読み解き









次の国語は文章の読解
漢字フラッシュカード「顔」「頭」を完璧に
算数は 文章題です。








「算数」 0というかず 文章題 足し算のスピードトレーニング
「国語」 濁音 半濁音 清音と拗音 漢字のフラッシュインプット 音読
促音 長音 撥音 も徐々に取り入れていきます。










標準学習の他に小学校受験問題等を取り入れました。
入試情報なのでプリントの写真はございません。
















反復学習
算数「10までの数の合成・分解」と「補数」 
 国語「音読」「漢字フラッシュカード」インプット 硬筆「はね・はらい・とめ」の定着






年中さんの「考える学習」
この学習の延長が算数です
集中して取り組んでいて、鼻息しか聞こえないお教室でした。
考え中の子どもは腕組みをしたり、頭をさわったり・・・可愛いです。



年少さん・最年少さんの学習
落ち着いて先生のお話を聞いている姿は入園当初では考えられないくらい素晴らしいです。
3歳児の中に2歳児(プレ)も入っています。


去年度、プレ(2歳児)から学習をはじめたお友達はスラスラ―――っ



今年からプレのお友達は、お椅子に座ってペンを持つだけでも上出来です。



学習の部屋「年長」





「学習の部屋」










今日は7人の先生が学習の部屋に入りました。

国語 「漢字フラッシュカード」 文章の組み合わせ 「しゅご じゅつご しゅうしょくご」
算数「身近な数」







年中さんも、頑張っています。




算数「身近な数」
国語書き順・はね・はらい・止めの確認 「音読」「漢字フラッシュカード」








年中さんの学習風景


年長さん:クラス活動の中の学習


年少さんと最年少さんは、「お話を聞く」「塗る」を通して聞く力と筆圧を上げるレッスンをしています。







ーーーーーー学習の部屋で行う学習のねらいーーーーーー

(国語)「てにをは」言葉の選択「読解力・記述力・表現力」のトレーニング
(算数)「あといくつ?」数字の分解と文章題「論理的思考力のトレーニング


基礎が確実に身に付くと、考える力もアップします。
次回は、基礎力定着の為のステップアップをいたします。

国語
算数<教え方・考え方> 「イメージする力」「数がパッと見てわかる」「数の組み合わせ」
国語【助詞】「文と言葉」『てにをは―助詞ー』主語と述語の対応を自分の力で考える 問題を読んで理解する
-南恩加島幼稚園オリジナル問題集-


国語【助詞】「文と言葉」『てにをは―助詞ー』主語と述語の対応ー私立小学校ワークよりー
「2限目」算数「10までの数の合成・分解」と「補数」私立小学校ブレッダーより



算数[ 数字の計算] 絵を見て、計算を組み立てる
国語書き順・はね・はらい・止めの確認



「書き順のたしかめ」その他
「国語【硬筆の基本】 算数[ 数字の基本]
算数[ 数字の計算と文章題] 文章を読んで、計算を組み立てる
ー私立小学校ワークよりー

国語【助詞】「文と言葉」『てにをはことば―助詞ー』主語と述語の対応
ー私立小学校ワークよりー

 「濁点・半濁点・拗音の区別と定着」ー私立小学校テキストよりー
算数「数字のみの足し算」ー私立小学校ブレッダーより



国語 「濁点・半濁点・拗音の区別の基本」ー私立小学校テキストよりー
「漢字フラッシュカード」「『おむすびころりん』読解」ー公立小学校教科書よりー
算数「数の合成・分解」と「補数」の基本
ー私立小学校ブレッダーより



算数「10までの数の合成・分解」と「補数」私立小学校ブレッダーより
 
 国語「音読」「漢字フラッシュカード」インプット 動詞と形容詞 色々な数え方



算数 「絵や図を用いた数量の表現」「量の大きさを比べる」   
国語 「音読」「漢字」フラッシュカードインプット
「拗音に用いる小さい仮名」のお稽古


立体を知る::自ら学び、考える力の育成と学び方、調べ方を身につける事をねらいとした授業。
隠れているキューブを数えるために、積まれた積木の投影図をイメージしやすいよう、ブロックで感覚をつかみます。
「回転図形」は物の形を捉える観察力と、回転を加えた状態を考える必要な推理力をやしなう


知能学習 例:シチュエーションを別の方向から写真にとると、どのように写るでしょうか。


インデックス