剣  道

日本古来の「剣道」・・・道場には独特の緊張感があります。 
剣道の理念・・・ 剣道は剣の理法の修錬による人間形成の道である剣道修錬の心構え
剣道を正しく真剣に学び心身を錬磨して旺盛なる気力を養い剣道の特性を通じて礼節をとうとび
信義を重んじ誠を尽くし常に自己の修養に努め以って国家社会を愛して
広く人類の平和繁栄に 寄与せんとするものである


剣道の特質と効果
1.身体的な面・・・敏しょう性と巧ち性の育成 瞬発力の育成 持続力の育成
正しい姿勢の育成D高年齢になっても続けられ健康な体になる

2.精神的な面・・・ 努力の習慣と忍耐が増す 気力が高まる 
集中力と判断力がつく 積極性の育成

3.社会的な面・・・ 礼儀を知ることが出来る 責任感と協力性が育成される

剣道・茶道・食育・学習・硬筆・毛筆・すべてにおいて
「立腰教育」を導入しています。

幼児教育の現場での立腰の効果とは 
 ・やる気がおこる ・集中力がつく ・持続力がつく ・行動が俊敏になる 
・内臓の働きがよくなり、健康的になる ・精神や身体のバランス感覚が鋭くなる
・身のこなしや振る舞いが美しくなる













トップページ